スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュツットガルトプレイ日記2

さて早速第2回目。

チャンピオンズリーグプレーオフ第1試合(A)

チャンピオンズリーグプレーオフリヨン戦を向かえます
まずはリヨンスタメンの中で注目選手を紹介します

ウーゴ・ロリス
WS001716.jpg
リヨンとフランス代表の若きGK。
若いがメンタルもしっかりしていて反応も早く相手にすると嫌な選手

ジェレミー・トゥララン
WS001717.jpg

ジャン・マクーン
WS001718.jpg

リサンドロ・ロペス(名前長いんでこれからはロペスと呼びますww)
WS001719.jpg
リヨンのエース格の選手。
しかしこの試合は何故か左サイドでスタメン

シドニー・ゴブ
WS001720.jpg
リアルだとパナシナイコス移籍

WS001721.jpg

当然強いチームではあるがFWは18歳の若手。
CBは旬をちょい過ぎた感じのあるベテラン2人。
ここらへんをうまく突ければ勝機もあるのかなとも思う
ちなみにボッティは元神戸の選手

立ち上がりは何故か?アウェイであるシュツットガルトペース。
3分にはミドルのこぼれ球を詰めたクズマノヴィッチが
GKと一対一になるもロリスのセーブで得点できず。
その後も押し込むと前半10分
フレブのスルーパスに飛び出したカカウが
ロリスとの一対一を冷静に決めてシュツットガルトが先制!!

微妙なタイミングだったのでリヨン側は抗議するも
WS001722.jpg

右SBのクレルク(リアルでは契約満了でリヨンを退団)が残ってました

この失点でリヨンはロペスを中央にポジションチェンジしてきた。
それでもシュツットガルトがペースを握っていたものの
28分ケディラが中盤でボールを失うとボールはトゥラランからロペスに。
シュートを撃たれるもレーマンセーブ。
しかしそのこぼれ球をデルピエールとブラールズがまさかのお見合い。
それをロペスが豪快に決めて同点。リヨンがファーストチャンスで追いつく

それでもその後チャンスを多く作ったのはシュツットガルト。
しかし決めきれず前半終了

WS001723.jpg

WS001724.jpg

相手の若手FWは前半で交代

後半は両チームシュートは撃つもののチャンスを作れない。
リヨンはロペスの豪快ミドルがあったがレーマンに止められる。
結局プレーオフ初戦は引き分け。
リヨン相手にアウェイゴールを奪っての引き分けは上出来。2戦目に繋がる試合だった

WS001725.jpg

WS001726.jpg

ブンデスリーガ第2節 (H)

リヨンとの2戦目の前にリーグ戦第2節。相手はライバルでもあるシャルケとの試合

WS001727.jpg
大事なリヨン戦を前にリヨン戦からレーマン以外全員メンバーを変えましたww
自分は結構こういう極端な選手起用したりしますww
ベストメンバー規定なんていらないし!w

相手はこちらも苦労も気にせずほぼレギュラーメンバーw
しかし正GKのノイアーが2ヶ月の長期離脱中でいません。そこら辺はラッキーかも

前半はやや静かな立ち上がりだったものの試合は急に動く。
前半10分シャルケのラフィーニャがマルキーニョスに後ろから危険なタックル!
それはレッドだろー。と言おうとしたら程なく主審からラフィーニャにレッドカードが!
前半10分でシュツットガルトは一人多くなる。

しかしメンバーを全員変えているシュツットガルトはペースを握れない。
そして前半18分にレバン・ケニアに豪快ミドルを決められてリードを許す。
レーマンもよく触ったが止めきれなかった

WS001728.jpg
19歳(試合当時は18歳)でこの能力は凄い

その後チャンスは決めきれず前半は終了

WS001730.jpg
一人少ない相手にこの内容は・・・
これだからレギュラー取れんのだよ

WS001731.jpg
後半頭からレギュラーFW2人投入

後半もややシャルケペース。正直きつい展開が続く
しかし後半19分左サイドを破ったマルキーニョスがクロスを上げるもDFにブロックされる。
がそのこぼれ球がゴール前にいたカカウに!それを落ち着いて決めて同点に追いつく!

しかし後半23分ファルファンのスルーパスからエドゥに決められ再びリードされる

WS001730.jpg

しかし諦めないシュツットガルトは後半42分にカカウが強烈ミドルを叩き込んだ!
ぎりぎりのところで追いついて引き分けに持ち込んだ

WS001732.jpg
カカウが公式戦4試合連続ゴールと大暴れ

WS001733.jpg

開幕して2試合連続で2対2のドロー。
しかも2試合ともホームでのドローという正直微妙なスタートを切ってしまった。

第2節結果
WS001736.jpg
WS001737.jpg
バイエルン第2節で早くも敗れる

第2節終了時順位表
WS001735.jpg
相変わらずエクセルでw
シュツットガルトは9位タイ
これからシュツットガルトはCLプレーオフの影響で試合日程がちょっとずれる

チャンピオンズリーグプレーオフ第2試合リヨン戦(H)

さあきました。今季を(収入をw)占う1戦!

WS001738.jpg

なんかリヨン今更本気だしてきたか?w
リヨンはマチュー・ボドメがスタメン

WS001739.jpg

こっちは第1戦とメンバーは同じ
アウェイゴール差でリードしてるがどん引きはせずにいつも通りの戦い方でいくことに

ボールは持たれているものの効果的な攻めをしているのはシュツットガルト。
しかしロリスの壁を破るまではいかず前半はスコアレスで終了

WS001740.jpg

WS001741.jpg

そろそろ攻めてくるのかと思ってたが何故か攻めてこないリヨンw
あれ?リヨンが負けててうちが勝ってるので合ってるよね?と疑いたくなるほどw
レーマンがセーブした場面は1つぐらいしかなくどんどん時間が過ぎていく。
ロスタイムになって焦ったのかマクーンが2枚目のイエローを貰い退場しこのまま試合終了。
両チームとも攻めないつまらない試合になったが
結果的にはシュツットガルトがグリープリーグ進出を決めた!!!

WS001742.jpg

WS001743.jpg

そしてCLグループリーグ抽選会。
シュツットガルトは第3シード。
お願い。楽なグループに入れさせて!

シュツットガルトはDグループに入った。
既に入ってるチームはウニレア・ウルジチェニ

リアルの09-10シーズンで同じグループに入ったチームです。
リアルでは第2節Aで1-1。第6節Hで決勝トーナメント進出をかけて戦って3-1で勝ちシュツットガルトが決勝トーナメント進出

第2シードで引きたくないのはレアル、インテル、ユベントスの3チームだったのだが・・・
第2シードはレアル・マドリード

そして第1シードが・・・
マンチェスター・ユナイテッド・・・・・・・

・・・・・・・・・。。。。。。。。・・・・・・・・
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

リヨンに勝った後に絶望がきたところで今回はここまでです
スポンサーサイト

シュツットガルトプレイ日記1

さてまず前回紹介できなかった加入選手と放出選手から
WS001693.jpg
パウリーニョは現甲府の選手。ヤクブは28歳の右SBやボランチが主なポジションの選手。
それ以外はほとんど若手選手

WS001694.jpg

夏の放出は2人だけ。お金が欲しくて年俸が高くそこまで必要ではなさそうなマリカを放出


次にシーズン前の親善試合

WS001703.jpg

最後の試合以外はアシマネに任せたw
ダンディー戦でポグレブニャクが全治7週間の怪我をした以外は順調。


そしてリーグ戦開幕直前のカップ戦DFB-Pokal1回戦。相手はスペルドルフ(読み方分からんがww)
自分はドイツリーグを3部まで出してるがこのチームは4部以下のチームみたいだ
で試合の結果は

WS001700.jpg

シュート数を0に抑える完勝


そしてリーグ開幕戦。相手はヘルタベルリン
ホームだし勝っておきたいところ
WS001701.jpg
怪我のポグレブニャクは欠場。コンディション不良のケディラ、ヒルバートはベンチから
代わりにFWはシーバー。左にマルキーニョスでボランチには鈴木

試合は開始早々に動く。
フレブのCKをカカウがヘッドで決めてシュツットガルトが早速先制
その後はまずまず良い形で攻めていたものの点は奪えず
逆に前半30分を過ぎると攻められるようになり耐えていたものの
37分ニクのグラウンダーのクロスをゲカスに決められて同点。
その後も押し込まれ前半終了間際にはキーパーと1対1を作られるも
相手のシュートミスに助けられて前半は1対1で終了

前半終了時のスタッツ
WS001704.jpg

WS001705.jpg
後半頭からケディラとヒルバート投入

この選手交代が当たり後半はシュツットガルトペース。
すると後半20分。シーバーが右サイドから切れこんでドリブル
そして中央から豪快なミドルシュート!!
キーパー必死に触るもボールはネットの中へ。再びシュツットガルトがリード!!

その後はシュツットガルトが押し込み特にピンチがないままロスタイムに。
ボールコントロールをしていたシュツットガルトだったが
オソリオのトラップが大きくなりボールを奪われるとカウンターを食らい
中央のシセロにボールを持たれると戻りきれていなかったデルピエールの裏を取られ
途中出場のヴィフニアレクに決められて同点・・・
ホームでの開幕戦は惜しくも引き分けスタート

WS001706.jpg
基本的には押し込めていたが急に押し込まれる時間帯もありその時間に失点してしまった

WS001707.jpg

フレブがさすがの働きでMOM

しかし2失点ともオフサイドと抗議してるんだが(どっちも余裕でオンサイド)
抗議する前にもうちょっとちゃんと守ってくれw

WS001708.jpg

順位表をSS撮ってなかったんでエクセルで即席の順位表作ったww
見づらいと思いますが・・・色合いとか変えたほうがいいだろうか

シュツットガルトは昨季3位なんでCLのプレーオフから出れる資格があります。
そしてついに対戦相手発表。
シュツットガルトはシードがなくかなりきついところと当たる可能性もあるが・・・
そしてその相手は・・・リヨン!!
きついwアーセナルよりはましだがきついww

てなわけで次回はリヨン戦をお届けしますw

昼休みに学校から更新

ちょっと学校からw

昨日の選手紹介無駄に時間が掛かってしまいかなり疲れたreyreyですw
ブログを早く書ける方法ってないものか。
今のままだと時間がかかりすぎる。

まあそんなことは置いといてw
帰ったら昨日の記事をちょっと修正しようと思ってます。
なぜか最後画像のアップロードができなくなったんで
といっても夏までの加入選手と放出選手のまとめだけですがw

そして時間があれば次のプレイ日記を更新するわけだが
これは明日の可能性もあるww

まあもう少しで授業(Accessです)が始まるんでこれぐらいに

シュツットガルトメンバー紹介

今回はシュツットガルトの選手。
そしてゲーム内で取った新加入の選手を紹介していきたいと思います。
選手名のところを押すとwikiかKickerの選手写真の載ってる昨シーズンデータのページにいきます(多分w)
SSのところを押すとそのままSSが表示されます。
ちなみにSSは1月時点の画像です(撮り忘れというか始めた頃はブログに上げる気がなかったんでww)
GK
ご存知レーマン。正直クラブに彼の代わりはいないぐらいの絶対的存在。
リアルでも昨シーズン限りで引退したがこちらでも今シーズン限りでの引退が決まっている

DF

センターバック

マチュー・デルピエール  SS

リアルではキャプテンを務めている彼。
ゲームでも非常に貴重な戦力です

ザーダール・タスキ  SS

リアルのワールドカップのメンバーにも選ばれ3位決定戦では終了間際ながら出場したドイツ期待の若手DF。
名前は色々な読み方があるみたいだがwikiの表記で書いてみましたw

新加入 シュテファン・ライナルツ  SS 移籍金8億5000万

CBを一人欲しいと思っていたので獲得。
リアルでは昨シーズンレバークーゼンで27試合に出場した若手有望株(映像見てないんで多分ですがw)
若さも含めて8億以上かけた価値のある選手だと思います。

ハリド・ブラールズ  SS

SSで分かると思いますが冬にアトレティコに移籍していますww
まあ前半戦は頑張ってくれたんで紹介しときます

SB

右サイドバック

ステファノ・チェロッティ  SS

こちらも昨季21試合に出場した若手右SB。
若いながら非常に能力は高いので期待してます

リカルド・オソリオ  SS

リアルでは昨シーズン出場が7試合に終わり今シーズンから母国メキシコのCFモンテレーに移籍
ゲームでは主にローテーション要因になりそう

左サイドバック

クリスティアン・モリナーロ SS

リアルではシーズン途中にユベントスからレンタル加入すると加入後全試合スタメンで出るなど活躍。
来シーズンからシュツットガルトへの完全移籍が決まっている。
それなりに守備は良いんで貴重な戦力になりそう

アルトゥール・ボカ  SS

リアルではシーズン序盤まではスタメンが多かったがモリナーロが加入してからは出場機会が激減。
能力値で分かると思うが守備が不安定なのが欠点

新加入  キム・ドンジン  SS フリー加入

リアルでは冬に退団したゼニトから韓国の蔚山現代ホランイに移籍。
ボカがアフリカネイションズカップ出場するためもう一人サイドバックを探してたらフリーでいたんで勢いで取ってしまったwただそれだけ。出場機会はあまりないと思うw


クリスティアン・トレーシュ  SS

リアルで昨シーズン29試合に出場した。
ドイツ代表として2試合に出場している
ゲームでは・・・そんなレギュラー選手だったとは気づかずあまり使っていないww

MF

ボランチ

ズドラフコ・クズマノヴィッチ   SS

リアルで昨シーズンにフィオレンティーナから加入。
昨シーズンは26試合に出場、19試合に先発出場した
主力として活躍してほしい

サミ・ケディラ  SS

リアルで昨シーズン25試合に出場。ワールドカップでもドイツ代表として全試合に出場した

新加入  鈴木啓太 SS  移籍金9750万

上の二人以外にボランチがもう1人欲しくて安かったので獲得w

パトリック・フンク SS

リアルではまだトップチーム出場機会はなく昨シーズンは下部チームのレギュラー
右SBでも使ったりする

ダニエル・ディダヴィ  SS

彼もトップチーム出場機会はない
ボランチやサイドで使う予定

新加入 マルコ・ベラッティ SS 移籍金6250万

この選手は情報が少ないんでよく分からない。
能力を見れば良い選手というのは分かるけど

サイド

ロベルト・ヒルバート(ヒルベルトか?まあ分からんw) SS

リアルでは昨季23試合に出場したものの今季からトルコのベシクタシュJKに移籍
ゲーム内では主力として頑張ってもらう予定

アレクサンドル・フレブ SS

リアルではレンタル加入し主力として27試合に出場したが今シーズンはバルサ復帰(出場機会あるのか?)
当然ゲームでも主力だがちょっとコンディションの戻りが遅いのが気になる

ティモ・ゲブハルト SS

リアルで昨季28試合に出場。
主に右サイドやFWで出場させる

新加入 マルキーニョス SS 移籍金2億

FWが一人欲しかったんでこれまた何となく獲得。
しかし当初の予想よりは活躍している

セバスティアン・ルディ SS

リアルで昨季13試合に出場。
若いし将来に期待

マルティン・ラニク SS

リアルでは出場が第2節のフライブルグ戦のみに終わり今季からケルンに移籍
ゲームでも来季の放出候補だが(ry

FW

カカウ SS

リアルでは昨季13ゴールを上げるなどシュツットガルトのエース
当然ゲームでもゴール量産を期待してる

パヴェル・ポグレブニャク SS

リアルで昨季28試合で6ゴール。
ゲームでもいまいち点を取ってくれないのが気がかり

ユリアン・シーバー SS

リアルで昨季19試合で3ゴール。今季はニュルンベルクにレンタル移籍
ゲームではポグレブニャクよりかは活躍してるw

ふぅ・・・気合で終わらせたwはぁー疲れた

なんとなく学校から更新w

初めての1日2回のブログ更新をしたところ久しぶりに来場者が2桁に。
やはりブログは更新しないと人は来てくれませんねw
そんな中でも毎日見に来てくれてた数人(だいたいは分かりますw)の方には感謝感謝です。
今学校の休み時間なんでここらへんでw
プレイ日記はいつからやろうか迷ってますがw
やべ休み時間終わるんでそろそろ終わらせますw
プロフィール

reyrey

Author:reyrey
FC2ブログへようこそ!

好きなサッカーチーム 柏レイソル一筋です

http://twitter.com/reyrey551
twitterもやってます。
twitterやってるとゆう方はぜひフォローしてみてください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
FC2カウンター
フリーエリア
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。